★☆★ Happy Song ★☆★

韓国の男性デュオ:NORAZO(ノラジョ)を応援しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラジョ"私たちが必要な所ならどこでも"全国制覇

헤럴드 경제 2011.12.23

"大衆に'私の応援歌'のような歌を歌う歌手として残りたいです. 今年一年はノラジョによって楽しかったと考えて下さればもっと感謝します"
男性デュオノラジョが強烈になった姿に帰って来て活発な活動を続けている.彼らは去る2005年デビューして今まで破格的なファッションとヘアスタイル,愉快で独特な歌詞の歌で大衆に通快さと笑いを抱かせた.

今度の正規5集アルバム'全国制覇'はやはりノラジョだけの才気煥発することがいっぱい付け出す.しかし愉快と楽しさに留まらないで'強烈'というソースを追加してもっと注目するに値する.タイトル曲'販売王'はチョビンの愉快さと派手なパフォーマンスそしてイヒョクの強いシャウティングが適切に調和を成してもう一度"やはりノラジョ"という評価を得ている.
"'スーパーマン''さば''カレー'まで3曲を連打で似ている感じの歌を歌いました.ノラジョの明らかな色が持ったと思えるのにまた一方では'これしかないの?'という感じを与えることもできるようで今度は少し変化を与えたんです"

そうして誕生した'販売王'は思い出のユーロビート,ハイエナジー,そしてメタルジャンルが組合されて新しさが付け出す.ここにノラジョ特有の機知溢れる歌詞はそのままだ.
"楽しい感じと面白い歌詞,踊りを基本に置いて楽器の構成を変えてみようと思いました.それで二人が一緒に構想しながら作ってみたんです.チョビンの愉快さはそのまま持って行くがイヒョクのシャウティングがたくさん入って行って強烈な感じを与えます.たぶん聴く方々はこの部分で前より強い感じを受けるようです"

しかし'販売王'はタイトルを目標として作った曲ではなかった.楽で自然な雰囲気で作られた.
"どうしてもタイトル曲を作ろうとしたら'販売王'が誕生することができなかったはずです.タイトルを作ろうと座れば'スーパーマン''さば'など以前の曲たちを聴きながら分析する雰囲気に変わるんですよ.そうしたらメロディーもそのフレームを脱することができずに中でくるくる回って,それ以上の熟成された曲が出ることができなかったんですよ.
ところが'タイトル曲は他の発想を持った作曲家たちが書いてくれるだろう'という楽な心で残りアルバムを満たす目的に曲を作りました.ユーロビートを普段好きだったし,それにアニメーション感じを加味,ギターを入れる式ということです.それで誕生した曲が'販売王'です"


3640.jpg

大衆的に作ってみようという目的よりは'遊ぼう,遊んでみよう'という考えで作った.舞台の上は観客たちのためのことでもあるが歌を歌う歌手の分け前でもある.歌う人が楽しむことができなければ聴く人たちも同じなはず.だから大衆は舞台の上を縦横無尽して思いきり楽しんでいるノラジョと意を共にするしかない.
彼らの言葉のように今度のアルバムは確かに強烈になった感じがある.しかしノラジョだけの色をそっくりそのままおさめていたりする.

"'雰囲気を変えてみよう'という考えもあったんです.しかしまたもしかしたら私たちだけ持っている偏見や先入観ではないかと思うんですよ.私たちは曲を作って,録音をするうちに数千,数万回この歌を聴いて歌うが大衆はそうではないかもしれないでしょう.ノラジョの音楽を一度出すのは二度聞いて見た方々もいらっしゃるはずで,もう一度も聞いて見られない方々もいらっしゃいます.だから'食傷する'という考えは私たちだけの感じではないか?という疑問が入ったのです"

ノラジョと言えば思い出す愉快なリズムと歌詞の音楽,しかし本当の彼らは謙遜な姿勢に'大衆に楽しさを伝えよう'は自分たちだけの色を追い求めて行く.

デビュー6年次であるノラジョはアイドルたちが整然と並ぶ現歌謡界で独特のコンセプトの長生きする男性デュオとして位置づけた.音楽放送に行ってもいつのまにか長兄の席に立っている.見守る目が多いからか悟ることも,感じることも多いこの頃だ.

"本放送の前に進行されるドライリハーサルはすごく朝に成り立つにもかかわらず全く同じく声を出して歌を歌おうと思います.どんな状況でも舞台に立つという信念,意志で完璧な姿をお見せしたいという心があります."彼らをもっと堅固にさせたことはある先輩歌手を見習うおかげだった.

"刺激を受けた事がありました.トロットを歌う大先輩がカメラリハーサルをなさるのに本舞台で着る衣装を持って歌を歌うんですよ.'今日この服を着るつもりなんだ'ということをスタッフたちに知らせて下さるのですよ.リハーサルだからまだ服を着ることができないとしても誰も理解することができる状況なのに服を見せながら歌うことを見て'すごい'と思いました.そしていつも尊敬受ける理由が分かったんです.あの時私たちもああならなくちゃいけないと押し堅めることと,固く決心しました"

"愉快で楽しくてまた笑いを与えることができる自然な音楽をしたいです"とノラジョの次の曲が期待される瞬間"次のアルバムは本当'おかしいやつ'という声を聞くくらい,'そうだ.ノラジョは元々そうだろう'という気がするように毒々しいことで準備するつもりだ"と宣戦布告をする.
もっと強烈で,もっと愉快で,もっと毒々しく帰って来るノラジョの次の曲が今から楽しみだ.


今年一年ノラジョのおかげで本当に楽しかったです
って毎年思ってます

Read the Full Piece of writing
hermes replica handbags uk ★☆★ Happy Song ★☆★ おかげさまで・・・
2014/07/21(月) 06:49:18 | |Read the Full Piece of writing #EBUSheBA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。