★☆★ Happy Song ★☆★

韓国の男性デュオ:NORAZO(ノラジョ)を応援しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラジョ側"スチールハートデュエット曲立場違い,謝罪してもらう"

tvreport 2011.8.4
3219.jpg

ノラジョ所属社がスチールハートとデュエット曲に対する立場違いに対してsoribada側に謝罪を要求した.
ノラジョ所属社ウィニングインサイトチョンキョンジン室長は4日TVレポートとの電話通話で"私たちはスチールハートとデュエット曲に対して話をした事がない"と"soribada側にデュエット曲の話を聞いて今日記者会見場に来たが急にデュエット曲霧散になった"と戸惑いを隠すことができなかった.
続いて"私たちが前もって聞いた内容と全然違って狼狽する"と"今度の仕事と係わってsoribada側の謝りを受けること"と付け加えた.また"当事者であるイヒョクさんも非常に荒てている"と"早いうちに公式立場を明らかにする"と明らかにした.

先立って4日午後ソウル瑞草区盤浦洞のあるカフェでノラジョとスチールハートの'She's Gone'デュエット曲プロジェクト記者会見が開かれた.しかしスチールハートマティエビッチはイヒョクとのデュエット曲の事実が全然知らなかったと主張した.マティエビッチはデュエット曲の所感を問う質問に"過ち知られた"と"デュエット曲を歌わない"と驚いて言った. マティエビッチの発言にノラジョ側が抗議をしながら記者会見は中断した.
これに対してノラジョとスチールハートのデュエット曲音源流通を引き受けたsoribada側はTVレポートとの電話通話で"公式的な立場を明らかにするまで待ってくれ"と明らかにした.



ノラジョ"スチールハートとデュエットできる時参加"

스포츠동아(スポーツ東亜)2011.8.4
3215.jpg

ノラジョとスチールハートのデュエットプロジェクトが音源製作社soribada側の先走った広報で一日でなくなる境遇に置かれた中にノラジョ側が"'She's gone'を同等な比重でデュエットとして歌うなら作業に参加する"と立場を明らかにした.

最初ノラジョメンバーイヒョクとスチールハートのボーカルミルチェンコマティエビッチが'She's gone'を1,2節で分けて歌うデュエットプロジェクトをすることと知られたが,4日ソウル論硯洞のあるカフェで開かれた記者会見でマティエビッチ側が"イヒョクとのデュエット計画がない"と明らかにしデュエットプロジェクトとして分かっていたイヒョクを戸惑わせた.

所属社ウィニングインサイト側は4日"soribada側が間違いを認めて丁寧に謝った.既存約束どおりイヒョクとマティエビッチが1,2節を分けて歌うデュエット方式ができれば今度のプロジェクトに参加する"と明らかにした.

今度のハプニングはスチールハートの音源製作及び流通を引き受けたsoribadaの度が外れるように'先走った'広報が大きい作用をした. マティエビッチ側はイヒョクが'She's gone'を歌ったのにあって(ナレーション, サンプリングなど)多くの方法で助けになるという'共同作業'(コーラボレーション)を承諾したが, 音源製作社soribada側がこれをイヒョク側に"イヒョクとマティエビッチのデュエット曲録音"として伝達したのだ.



시티신문(city新聞) 2011.8.5

グループノラジョのメンバーイヒョクがアメリカのロックバンドスチールハートの代表曲'She's Gone'デュエット可否で口舌に上がった中にアルバム製作社エントリーと流通社soribada,ノラジョ所属社ウィニングインサイトが公式立場を明らかにした.
これらは5日午前"スチールハートとイヒョクのシングル発売アルバム消息が事実ではないという噂は'デュエット'いう単語に対してお互いの意思疎通のエラーによって生じたハプニング"と解き明かした.

3社は"共同作業は確かだがコーラボレーションなのかデュエット認知の用語使用は今月中旬発表される'She's Gone'のデジタルシングル結果物が出るまで待って欲しい.無駄な誤解を起こした点に対して心より謝る"と伝えた.
最初イヒョクとスチールハートのボーカルミルゼンコマティエビッチが1,2節を分けて歌う形式と知られたが4日午後進行された製作発表会でマティエビッチがこれに対して聞いたことがないと言い論難が発生した.

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。