★☆★ Happy Song ★☆★

韓国の男性デュオ:NORAZO(ノラジョ)を応援しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-スポーツバラエティーは毎日が全く同じじゃないですか.練習と試合の繰り返し.事実上見せてくれるに値するのが多くないようです.同じ内容を面白くしてあげるのが解説の役目のようだが,苦衷をたくさん感じます.

ホジュン:大変な点であり,野球は絶えずどんな状況が発生するんですよ.練習も同じで.絶えずある状況を重ねて言えば楽しさが消えて,楽しさを捜す状況が発生すれば絶えず発生する状況の中に突発的に発生する状況を中継できない時があります.2つの間でどうやって調律するのかが重要なようです.
例えば面白いメントをする途中でキムジュンがナイスプレーをすれば話をしてから'キムジュンナイスです!'と言うには実はタイミングが合わなくて'申し上げる瞬間キムジュン選手がナイスプレーをしました'と言えばちょっと状況的な面が落ちます.それでもずっとその状況だけ話そうとすると繰り返しになって.はたくことを捜してあの時面白い話をしなければならないと思って競技を見ている途中はたくことが生じたような時メントを打とうと思うのに急に状況が発生して.この部分が難しいです.

-アドリブが非常に多く必要です.

ホジュン:うちの放送はシナリオ初章にどのチームとの何番目対決.今度がどんな意味の対決だけ書いています.シナリオが一つもなくて全てアドリブです.また私が記録整理をしてみるから珍しい部分を私がチェックしておいて話をします.私はそうです.
選手たちがどのくらい競技に没入して,競技を熱心にして,どんな結果物を見せてくれるのかによって私のメントも変わると思います.

私は状況を説明する人であり状況を作り上げることはできない人だからいつも努力する選手たちが本当にありがたくて時には本当に私が代わりをしてあげたいという考えをもちます.
'競技に出たい'こんなのではなくハヌル兄さん肩負傷にチョビン兄さんは今度膝蓋骨に注射を打ったし,太ももが全て裂けてアザが50cm入ったし,ヒョンベ兄さん腕怪我をしたし….こんな状況あるたびに本当に休めばいいんじゃないか…思うが結局は休むことができないですね.
私はうちの野球団選手たちにこんな表現を書きます.悽絶に野球すると.こんなに悽絶に野球するのに'君たち野球熱心にしないのか?'という声が一番聞きたくないです.もちろん良く見えない面があり得ますね.当然.もうそんな部分も少しは認めたら良いという愚痴ですよ.

-選手たち負傷が多くてホジュンさんが選手登録して直接出てはいけないかという話が多かったです.

ホジュン:問題があります.選手1人の空席は他人が満たすこととか新しい人を迎入することができるのに私は1分でもなくて10秒の空席も許容がならない席ですよ.私の空席を補ったら他のキャスターが入って来なければならないということなのに,それなら私は意味がなくなるのですよ.
冗談でハヌル兄さんがその話をした事があります.'おい,そのままキャスターしている途中本当に君が出なければならない部分では無線マイクつけて出て打席で騷ぎながらしなさい'で.もちろんそのように考えをしないのではないのに,それはむしろ悪口を言われるようです.競技の中に騷ぎながら放送をするというの自体が相手チームにも失礼で競技でしてはいけないことの中で一つですよ.捕手も騷いでいる途中警告受けますよ.
多分私が競技するのを見るのは難しいです.ところで初めから,放送と全然関係ない競技をする時は私も選手として活躍します.ところが悪口たくさん受けます.野球もできないのが口だけ暮して会う私たちに何と言うと.ハハハ.

tenka_576_2.jpg

サイパンの時の話やね・・・
キャッチャーはランナーと交錯したりするからケガする確立が高くて心配だけど、ものすごいやり甲斐のあるポジションでもあるよね!チョビン、Fighting~

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。