★☆★ Happy Song ★☆★

韓国の男性デュオ:NORAZO(ノラジョ)を応援しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラジョイヒョク"舌切断事故にも歌手になった件'奇蹟'"

아시아경제(アジア経済) 2009.4.16
1723.jpg

ノラジョのメンバーイヒョクが小さい頃舌を切られた危険千万な事情を公開した.

イヒョクは来たる17日午後放送するMBC'今夜だけ寝かせてくれ'に出演して"今もあの時を思えばぞっとする"と"その事件を知っている友達は私が歌手になったことを奇蹟に近いと話す"と話し始めた.

彼は引き続き"幼い頃友達と悪戯をしている途中舌を半分ほど切られて応急室で接合手術を受けた.その後'ㄹ'(r)発音をしにくくなって'サランヘ'という発音がうまくいかなくて愛する人に'サガンヘ'と言った後ただ文章にだけ愛を表現する"と言ってゲストたちを驚かせた.

イヒョクは"あの時身体的精神的な衝撃が大きかった.手術後接合された部分が自然ではなくて実力のない単語を話すことも大変だった"と友達と話すのが大変だから独り音楽を聞きながらそらとぼけたりした.今もうるさい方ではないが私が元々口数が少ないと思っている友達もいた"と打ち明けた.

彼は"高等学校の時音楽をしなければならないという考えでこの状態では到底歌を歌うことができなさそうで私を試してみることに心に決めた"と"あんよを学ぶ心情で発音校正からまた始めた.ボールペンを口に噛んで死に物狂いで本を読んだり,ちょっと良くなりながらよく聞いた歌に従って歌い始めた"と当時を回想した.

イヒョクは最後に"幸いにも努力が仮想したのか状態が良くなってこんなに対話もしてシングルアルバム活動も活発にさせている"と言って周りの感歎を催した.

一方イヒョクは最近デジタルシングルアルバムタイトル曲'ナムジャ'で本格的なソロ活動を宣言,人気独り占めをしている.


ノラジョのイヒョク,"幼い時代舌半分以上切られて"

아시아투데이(ASIATODAY) 2009.4.16
1752.jpg

男性デュオノラジョのメンバーイヒョクが幼い時代舌が半分以上切られた事件を明らかにして話題だ.

イヒョクはMBC‘今夜だけ寝かせてくれ’録画に参加して“大型スピーカーの中で一つが頭上に落ちるようになったしその渦中にスピーカーの重さに勝つことができなくて倒れて舌に怪我をした”と明らかにした.

イヒョクは“その事件で‘ㄹ’(r)発音しにくくなった”と“愛する人に‘サランヘ’という発音ができなくて‘サガンヘ’と言った後でただ文章にだけ愛表現をする”と言った.

引き続き歌手になるために子供発音矯正学院まで尋ねた涙ぐましい事情も告白した.

またイヒョクはお亡くなりになったお父さんに対する胸が痛む想い出と猟奇的なキャラクターを持ったメンバーチョビンによって注目されることができなかった名残惜しさを打ち明けた.

この日放送でイヒョクは驚くべきギター演奏実力と李小龍(ブルースリー)表情追跡など幾多の個人技を披露する.

MBC‘今夜だけ寝かせてくれ’ノラジョ編は17日金曜日夜11時40分に放送される.


子供の頃にそんな出来事があったとは・・・
ちゃんと治せてホントに良かったね~

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。