★☆★ Happy Song ★☆★

韓国の男性デュオ:NORAZO(ノラジョ)を応援しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラジョ,国立国楽管弦楽団と国立劇場舞台に

헤럴드경제(ヘラルド経済) 2009.3.20
1456.jpg

猟奇デュオノラジョが国立国楽管弦楽団(芸術監督ファンビョンギ)と一緒に国立劇場舞台に立つ

ノラジョは来たる27日と28日両日間ソウル国立劇場日の出劇場で開かれる'走る飛ぶ燃える'の特別招待歌手に招請された

ノラジョの今度の舞台は世界的伽椰琴(カヤグム)演奏者と同時に国立国楽管弦楽団芸術監督であるファンギョンギ氏の招待で成り立ったこと

国立国楽管弦楽団側は“新概念国楽コンサート'走る飛ぶ燃える'を企画して出演陣を渉外した中'正統'と'破格'というコードと当たる歌手の出演を考慮するようになった”と“ノラジョの活動姿を見て劇とぴったり合う歌手という確信が生じて渉外するようになった”と伝えた

コンサート場面から歌手ノラジョで舞台に上がる予定でノラジョは国立国楽管弦楽団の国楽演奏に合わせて1集タイトル曲'ハッピーソング'と3集タイトル曲'スーパーマン',ノラジョのバラード曲'演劇'を歌う予定だ

ノラジョは“'スーパーマン'で愛されることも手ごわくてとても感謝するのに国立国楽管弦楽団と国立劇場で共演をすると思ったら,緊張して負担にもなる”と“ノラジョの音楽が国楽管弦楽と会った時の感じが今から楽しみだ.感謝する心で最善を尽くす”と所感を明らかにした


すごい!!監督さん、見る目あるわ~!!(笑)
やっと、やっとこういう日が来たのね・・・感無量
何より嬉しいのが、こういうコンセプトの公演で「演劇」を歌わせてもらえるってこと。
オーケストラの伴奏で歌う「演劇」・・・想像するだけでもう泣きそうです

韓国ペンさんや日本から駆けつける方たち!
ノラジョを初めて生で見る観客の皆さんに「ノラジョの公演はこのように見るべし!」っていうのを身をもって示して下さいねっ!!
ノラジョペンじゃない観客の方たち、本当にラッキーですね~
で見かけたことのある面白い2人組の+αの魅力を目の当たりにできるんですから

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。